Page: 1/3   >>
ネパールのナンダさんのこと

来たる4月15日は、

ネパールのナンダさんの学校、ケンジ・インターナショナル・スクールの開校記念日です。
2000年に設立されたので、もう18回目の記念日を迎えます。
以前にも書いたかもしれませんが、
ネパールでは、ビクラム暦(Vikram Samvat)という暦が使われていて、

今は、2074年の終わり頃です。
4月の中旬に新年がめぐってくる暦なので、
ケンジ・インターナショナル・スクールの皆さんにとっては、
開校記念日と新年のお祝いがいっぺんにくる感じですね。

 

こころからお祝いを伝えたいです。

 

地震の翌年くらいから、ナンダさんは腰の具合が悪くなってしまって、
今年の1月のメールでも治療が続いていることに触れておられました。
大きな震災や、その後長く続いている不安定な状況下で
長い間、孤軍奮闘してきた心労の積み重ねがお身体にさわったのだろうと推測します。
とても心配です。
それでも、ナンダさんは目の前に続く賢治さんの道を歩いておられます。
もっと深く、もっと近づきたいとおっしゃっていました。
そうやって、毎日毎日、お子さんたちの未来をつくり続けておられます。

それは、世界がぜんたい幸福になる未来ですね。

 

そういうナンダさんの事を思うたび、
国も、環境も違いますが、
同じ志を持つ人々の連なりのいちばん端っこの一人として、
私も目の前のやるべき事を成していきたいと強く感じます。
その志を持った以上、
もはや決して楽な生き方はできないということは、
暗黙の了解だろうと思います。

 

2017ナンダさんの子どもたち

写真は、昨年の今頃ナンダさんに送っていただいたものです。

恐らくご自身が撮った写真なので、ナンダさんの姿は写っていません。

 

 

JUGEMテーマ:デクノボー宮沢賢治について

 

| ten | 15:00 | comments(0) | - | pookmark |
ネパールと岩手の余震


昨日のネパールM7.3に続いて、今朝早く、岩手も揺れました。岩手は、宮城県沖M6.6が震源で3.11の余震とのこと。
私たちにとって縁が深く、賢治さんに縁の深い地域が、揺れ続けています。
ネパールと岩手(東北)で、何かを分かち合っているような感覚をおぼえました。
地球もひとびともつながっている。いろいろなことが、良くなりますように。みなさまご無事でありますように。


いわてっこさんが、10年程前に撮影してくださった一本木野の写真です。

 
| ten | 09:10 | comments(2) | - | pookmark |
【ネパール大地震】ケンジ・インターナショナル・スクールナンダさんの情報
悲しいことですが、ネパールに大地震が起きてしまい、
ケンジ・インターナショナル・スクールのみなさんの安否や
義援金等の情報により、記事が急増中です。
新設したカテゴリー「義援金・ネパールの賢治学校ナンダさんの情報」に
まとめましたのでご活用ください。

ten
 
| ten | 15:00 | comments(0) | - | pookmark |
5月
myohonji_20140517

植物族がどんどん勢力を拡大する5月。
昼間の陽射しは夏のようで、緑がまぶしく目が開きません。
このごろの気温の乱高下で、人間族は弱っています。
ほとんど毎日大地が揺れて、北では雪が降ったそうです。
賢治さんならなんとおっしゃるでしょう。

わたしたちの太陽系は、
静止した状態で自転公転しているような気がしていましたが
実際は、それらを行いながら、時速8万3700km*で銀河系を回っており
けっして一所にとどまっているものではないのだそうです。
今が永遠につづくような気持ちで
うたた寝しているのは人間族だけなのかな、と思ってしまいました。
みな1秒たりとも休むことなく
自分の仕事を前に前に進めています。

惑星を伴い驀進する太陽系。
それらをイメージした映像がありましたので参考までにはってみます。



*太陽系の移動速度
この動画では、7万kmとなっていますが、
ネット版National Geographicasahi.comには、
NASAのデータ引用して時速約8万3700kmと書いてありました。
いすれも想像もできないくらいの爆速です。
(まだしも感知できそうな音速は1225km)

緑の写真は、鎌倉妙本寺で撮りました。

 
JUGEMテーマ:日記・一般

 
| ten | 11:00 | comments(1) | - | pookmark |
「宮沢賢治・詩と絵の宇宙 雨ニモマケズの心」






先日、横浜そごう美術館に寄ってみました。

こんなに近くで、貴重な展示の数々が観られるなんて!

取り急ぎご報告します。


雨ニモマケズ手帳、久しぶりに実物を観ました(11日までの限定公開だそうです)。

日輪と山、赤玉、ケミカルガーデンなどの水彩や、

八幡館で遺書のつもりでしたためた手紙など、

絶筆の二首も実物だったと思います。


賢治さんのスケッチ群もそうですが、

こういった実筆の展示も、観るたびに違う印象をもらいます。

力をもらいました。


たくさんのアーティストによる原画群も圧巻。

「春と修羅」「注文の多い料理店」の初版本等もありました。


朗読を聴くコーナーが設けられ、

宮沢清六さんによる「原体剣舞連」を聴きました。

とてもいいお声で、賢治さんの「りんりん」とした声を一生懸命想像しました。

草野心平さんによる「雨ニモマケズ」朗読もありました。


心洗われました。

ほんものは何回観ても感動します。

会期中に、ぜひぜひ!


★「宮沢賢治・詩と絵の宇宙 雨ニモマケズの心」

そごう美術館 〜4/22



 
| ten | 09:20 | comments(2) | - | pookmark |
竜胆

先日、偶然見せていただいた写真があまりにきれいだったので、
おすそ分けで、紹介させてください。
これは、写真を見せてくださったTさんが
秩父の武甲山に登った時に撮影されたそうです。
鎌倉市のマークや源氏の家紋としての竜胆は知っていましたが、
自然の中では、こんなに美しい色あいを持った花だったとは…。
葉の色も、ことばにあらわせないような鮮やかさです。

標高の高い山でしか見られない貴重な種類のものだそうです。
自然ってほんとうにすごいですね。









| ten | 11:00 | comments(5) | - | pookmark |
【お知らせ】NHK「こだわり人物伝」宮沢賢治未来圏の旅人

新春ですが、

NHK教育「こだわり人物伝」で賢治さんの特集があるようです。

全4回です。詳細はサイトをチェックしてみてください。

再放送もあります。


----------------------------------------------

放送:1月5日 PM10時25分〜

第1回 死者の声を聞く


放送:1月12日 PM10時25分〜

第2回 自然には物語がある


放送:1月19日 PM10時25分〜

第3回 チェロに励まされて


放送:1月26日 PM10時25分〜

第4回 永久の未完成

----------------------------------------------


とりあえず録画予約してみます。


良いお年をお迎えください。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。


ten 拝


| ten | 01:00 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
【お知らせ】NHK総合「歴史秘話ヒストリア」に賢治さんが!
JUGEMテーマ:人生論 

友人に教えてもらったのですが、

あさっての「歴史秘話ヒストリア」で、

取り上げられるようです。


内容は観てみないと分かりませんが、

晩年の東北石砕工場時代がテーマらしいです。

「仕事」に焦点をあてた内容ということもあり、

是非チェックしてみたいと思います。


すでに録画予約済みの方もあったかとは思いますが、

念のため、とりいそぎお知らせまで!


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

NHK総合 22年5月12日(水) 22:00〜22:43

歴史秘話ヒストリア 第39回

『雨にも負けぬサラリーマン 〜宮沢賢治 最後の2年半〜』

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

NHK番組サイト




| ten | 13:11 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
いよいよ、2009年。
dec28sea
2008年も、残す所あとわずかとなりました。
いろいろなことが、なんとか納まりつつあり、
やっとブログに向かうことが出来ました。
みなさまも、本当にお疲れさまでした。
でくのぼう会にとっても、たぶん個人個人にとっても、
2008年は変化の年でした。
自分は変化に適応し、やるべき事をちゃんと出来たのだろうか、と、
思わず不安になりますが、そんな弱音や甘えを言う間もなく、
来年2009年は、
もっともっと、強く、大きく動かないといけないに違いありません。

正真正銘の「でくのぼう」になる。

今まで、学んできたことのすべてを使って、
賢治さんの書き残してくれたヒントのすべてを使って、
なれるでしょうか。出来るでしょうか。
まずは目の前にある自分のするべきことから、
ひとつひとつ、頑張りたいと思います。
人形劇と同じように精度をあげていきたいと思います。
今年は、いろいろとありがとうございました。
みなさま、どうか良いお年をお迎えください。
来年も、どうぞよろしくお願いいたします。
| ten | 22:00 | comments(0) | - | pookmark |
雪渡り
puppetplay3

みなさま、先日は人形劇おつかれさまでした。
2008年の「夏休み子ども会」の時と同じ演目でしたが、
練習しているうちに、どんどん進化して大変難しかったです。
クリスマス会後の興奮の中で、第一回反省会を行いましたが、
家に帰ってからも、その後の数日間も
人形劇の興奮がなかなか冷めずに困りました。
皆さん良かったと言ってくださるのですが、
自分たちは見ていないので、不安です(笑)。
次回は、ビデオに撮って反省会しましょうか。
演技についても細かく話し合えていいかもしれませんね。

とりいそぎ。かん子


| ten | 23:00 | comments(7) | - | pookmark |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

宮沢賢治手帳topへ

 
 
熊谷えり子講演報告
人と自然がうたう愛のシンフォニー
ースピリチュアルな賢治童話の世界ー

 

**バックナンバー在庫状況**
でくのぼう宮沢賢治の会
会報誌について

現在、2号 8号 9号 10号
11号 12号 13号は在庫あります。
他の号についてはございません。
ご了承をお願いいたします。
 

在庫僅少です
会報誌14号発行
2015年8月15日


 
会報誌13号発行
2012年6月28日


 
会報誌12号発行
2010年9月21日


 
会報誌11号のご案内
 
会報誌10号のご案内
 
会報誌9号のご案内
 
会報誌8号のご案内

会報誌7号のご案内

今月の読書会(〜平成19年9月)
 

Category

Link

Entry



 ◎ブログへのコメントをありがとう
 ございます。
 ◎ブログ内記事と関連のないコメン
 トや宣伝のみ等と思われる場合は公
 開を見合わせていただいておりま
 す。よろしくお願いいたします。


Comment

Profile

Search

Archives

Feed

Others

Mobile

qrcode