Page: 1/1   
業務連絡
 
4月21日(土) 6時30分より例会

子ども会・賢治祭の企画を考えてきて下さい。


                   熊谷




| ポラーノ@管理人 | 19:03 | comments(7) | - | pookmark |
先日(2月)の連絡会の件でお知らせがあります

でくのぼう会の方へ


 25日に話しあった内容について、変更があります。
 来所した時に、熊谷迄、直接聞きに来てください。

                              熊谷



| ポラーノ@管理人 | 20:06 | comments(8) | - | pookmark |
でくのぼう宮沢賢治の会 集会について

会員の方へ連絡です

でくのぼう宮沢賢治の会 集会


「山波先生の芸術革命を推進するために
 私たち でくのぼう宮沢賢治の会 で手伝えることは何か」

について話し合いましょう。

よろしくお願いします。 (熊谷)



チューリップ群れ

写真○kumagai yoshinori

| ポラーノ@管理人 | 13:42 | comments(8) | - | pookmark |
お願い
 でくのぼう会のみなさま

貴重な映像データを保存するために、VHSの再生機をお持ちの方で、長期貸していただけるかたがいらしたら、ご連絡(コメントにでも)くださいますか。

テープの状態がよくないので、はやめにデータ化したいと思っております。

それから、DVDレコーダー(こちらは購入予定)で良いものがあれば、ご紹介下さい。
どうぞ、宜しくお願いいたします。

| 草薙建 | 00:28 | comments(11) | - | pookmark |
管理者さま
ご連絡ありがとうございました。ようやくログインできました。

来年もよろしくお願い致します。
| しなのみすず | 16:05 | comments(1) | - | pookmark |
業務連絡のカテゴリーをつくりました

でくのぼう宮沢賢治の会の(業務などの)連絡用に利用して下さい。

記事の投稿の時に、カテゴリーという項目で選んでいただけます。(選ばなくても特に問題はありません。深く考えなくてもいいですよ)

「お知らせ」は広範囲を対象に、「業務連絡」はメンバー対象にと、使い分けていただければいいかと思います。

よろしくお願いします。
| ポラーノ@管理人 | 09:10 | comments(13) | - | pookmark |
【業務連絡】RSSリーダーの使い方



RSSとは?と、いろいろ検索してみたのですが、

簡単で分かりやすい使い方説明が見つかりませんでした。

話をまとめると「RSSリーダーを使うと、いちいちサイトに見に行かなくても

お気に入りサイトの最新情報を短時間で斜め読みできる」ってことみたいです。

時間節約・効率化のために使用してる方が多いです。

…難しいので、とりあえず、わたしがいつも行っている自己流購読方法を書きます。

(1)ブラウザの上部のURLの右端に
こういうマークがあるので「クリック」します。
 (RSS以外のものも出てきますが、ややこしいので、とりあえずRSSを選択

  




続きを読む >>
| ten | 02:00 | comments(7) | trackbacks(0) | pookmark |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

宮沢賢治手帳topへ

 
 
熊谷えり子講演報告
人と自然がうたう愛のシンフォニー
ースピリチュアルな賢治童話の世界ー

 

**バックナンバー在庫状況**
でくのぼう宮沢賢治の会
会報誌について

現在、2号 8号 9号 10号
11号 12号 13号は在庫あります。
他の号についてはございません。
ご了承をお願いいたします。
 

在庫僅少です
会報誌14号発行
2015年8月15日


 
会報誌13号発行
2012年6月28日


 
会報誌12号発行
2010年9月21日


 
会報誌11号のご案内
 
会報誌10号のご案内
 
会報誌9号のご案内
 
会報誌8号のご案内

会報誌7号のご案内

今月の読書会(〜平成19年9月)
 

Category

Link

Entry



 ◎ブログへのコメントをありがとう
 ございます。
 ◎ブログ内記事と関連のないコメン
 トや宣伝のみ等と思われる場合は公
 開を見合わせていただいておりま
 す。よろしくお願いいたします。


Comment

Profile

Search

Archives

Feed

Others

Mobile

qrcode