Entry: main  << >>
会報誌12号発行しました!
 9月21日発行 でくのぼう宮沢賢治の会 会報12号
B5版 全110頁  頒布価格 1000円 


会報誌12号

特集

心友 保阪嘉内をたずねて

保阪庸夫 インタビュー

若き日の賢治が最高に輝いているのは、保阪嘉内に宛てた手紙だ(と私は思う)。手紙は「あなたは私」、鏡のように映し合い、高め合い、2つの精神は火花を散らす。だから私達はずっとヴェールの彼方の保阪嘉内という人に無性に魅せられ、もの凄く知りたかった。その念願が今回かなえられたのだ。(「会報12号」編集後記より 熊谷えり子)

◎特別寄稿

論文・エッセイ 


12号目次 ↓画像をクリックしていただければ大きい表示になります。

12号目次-大


お求めの方法

郵送での購入をご希望の方は、郵便局にて下記の郵便振替口座にお振り込み下さい。
(発送の場合は送料が1部につき164円かかります。)また振り込み手数料はご負担下さい。

口座名称 一般財団法人山波言太郎総合文化財団
口座番号  00230−9−109015
通信欄に でくのぼう宮沢賢治の会 会報誌○号 ○冊 とご記入下さい。


頒布価格 1000円
| ポラーノ@管理人 | 07:45 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
今号の特集は、言葉にできないほどの感動で思わず目頭が熱くなりました。
賢治と嘉内の「無二の友」としての絆は、確かにそのご家族の手により生きている。そう実感いたしました。
少し大げさな言い方かもしれませんが、ここにもまた「賢治のほんとうの精神」を届けるために、自分の人生をかけてまでその使命を全うしていらっしゃる方がいるのだと感銘いたしました。
大変残念なことですが、真実が白日のものになるには、時が必要なこともあります。
今回真実を知ることができて、胸のつかえが取れてすっきりいたしました。是非とも他のみんなにもこの事実を知っていただきたいです。
どうもありがとうございました。
Posted by: 風と草穂 |at: 2010/10/26 9:56 PM
風と草穂さん、こんにちは。
今号を読んで、風と草穂さんのように胸のつかえが取れた方はきっと少なくないのではないでしょうか。
私もその一人です。
長い間、釈然としない気持ちがありました。
真実が伝わるようにぜひ多くの方に読んでいただきたいですね!
このインタビューにご尽力くださった方々へ、貴重な記録をありがとうございました。
Posted by: 橘香 六花 |at: 2010/11/09 1:05 PM
TH様

この度は会報誌12号のご注文ありがとうございました。
発送せていただいております。
よろしくお願い致します。

でくのぼう宮沢賢治の会
Posted by: ポラーノ@管理人 |at: 2011/09/24 7:26 AM








Trackback

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

宮沢賢治手帳topへ

 
 
熊谷えり子講演報告
人と自然がうたう愛のシンフォニー
ースピリチュアルな賢治童話の世界ー

 

**バックナンバー在庫状況**
でくのぼう宮沢賢治の会
会報誌について

現在、2号 8号 9号 10号
11号 12号 13号は在庫あります。
他の号についてはございません。
ご了承をお願いいたします。
 

在庫僅少です
会報誌14号発行
2015年8月15日


 
会報誌13号発行
2012年6月28日


 
会報誌12号発行
2010年9月21日


 
会報誌11号のご案内
 
会報誌10号のご案内
 
会報誌9号のご案内
 
会報誌8号のご案内

会報誌7号のご案内

今月の読書会(〜平成19年9月)
 

Category

Link

Entry



 ◎ブログへのコメントをありがとう
 ございます。
 ◎ブログ内記事と関連のないコメン
 トや宣伝のみ等と思われる場合は公
 開を見合わせていただいておりま
 す。よろしくお願いいたします。


Comment

Profile

Search

Archives

Feed

Others

Mobile

qrcode