Entry: main  << >>
椿三兄弟のその後

 

縁あって(山波)財団に植えられていた椿三兄弟が寺の境内地歩道脇に引っ越しました。思わず長男、次男、三男、と呼んでしまうくらい背格好が良く雑木林の木漏れ日の中、三兄弟仲良く凛として立っていました。

 

椿三兄弟1

 

ところが、植え付け一ヶ月後から三男は元気なままでしたが、長男と次男が葉を落としはじめ実だけを残す哀れな姿になってしまい、追肥や水やりをしたのですが、枯れ木状態になってしまいました。

 

椿三兄弟2


 2兄弟は口を大きく開いた萼(がく)から次世代の実(いのち)を産み出すように根元にあわせて20個以上の実を落としました。実は次世代用に2兄弟の根元に埋めてやり、他の実はポットに移植し陽の当たる場所に設置。最後の一つは財団(実家)の玄関に…。
来春、その次でもいいから固い実を自力で割って芽を出し、2兄弟の分まで元気に生きてほしいと願っています。

 

椿三兄弟3

JUGEMテーマ:日記・一般

| デメ | 11:54 | comments(1) | - | pookmark |
Comment
椿三兄弟、大切に扱って下さり、本当にありがとうございます。
また、報告を書いていただけるのを待ってます。
Posted by: 草薙 |at: 2019/01/27 5:36 PM








  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

宮沢賢治手帳topへ

 
 
熊谷えり子講演報告
人と自然がうたう愛のシンフォニー
ースピリチュアルな賢治童話の世界ー

 

**バックナンバー在庫状況**
でくのぼう宮沢賢治の会
会報誌について

現在、2号 8号 9号 10号
11号 12号 13号は在庫あります。
他の号についてはございません。
ご了承をお願いいたします。
 

在庫僅少です
会報誌14号発行
2015年8月15日


 
会報誌13号発行
2012年6月28日


 
会報誌12号発行
2010年9月21日


 
会報誌11号のご案内
 
会報誌10号のご案内
 
会報誌9号のご案内
 
会報誌8号のご案内

会報誌7号のご案内

今月の読書会(〜平成19年9月)
 

Category

Link

Entry



 ◎ブログへのコメントをありがとう
 ございます。
 ◎ブログ内記事と関連のないコメン
 トや宣伝のみ等と思われる場合は公
 開を見合わせていただいておりま
 す。よろしくお願いいたします。


Comment

Profile

Search

Archives

Feed

Others

Mobile

qrcode